動物病院・ペットショップ/サービスのマーケティングサポート キラリDOGコンサルティング&トレーニング | ホームページはスマホ対応は必要、じゃあタブレット対応は?
17824
post-template-default,single,single-post,postid-17824,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive

ホームページはスマホ対応は必要、じゃあタブレット対応は?

ホームページはスマホ対応は必要、じゃあタブレット対応は?

ホームーページを作るとき、スマホ対応という言葉よく聞きますね。今現在大半の方がスマートフォンでまずネット検索をしますので、ここ数年でホームページがスマートフォンでみたときに見やすいことが当たり前に大切になってきました。

ではiPadなどのタブレットはどうでしょうか?

すればするほど費用もかさむ場合があるので、もし迷ったら自分のお客様たち(または狙っているお客様)がタブレットを使っている人が多いかどうかで、タブレット対応をするか決めたらいいと思います。世間一般が対応しているかどうかは気にしなくていいと思います。

例えば年収が高いほどタブレットを持っている率は高いので(年収1000万以上の世帯では約60%が保有)、富裕層向けのペットサービスまたは、そういった方がお住まいのエリアで営んでいるペットサービスの方は、iPadでの見え方をチェックしておいても良いかもしれません。

総務省「令和元年通信利用動向調査」より



無料相談で、具体的なプランまでをご覧いただけます。