HOME ペット個人事業専門 コンサルタント キラリDOG  本文へジャンプ

顧客 飼い主&ペットの「満足度」を意識しよう。
●本音が聞こえた時こそ、ビジネスチャンス。顧客の「満足度」とは。

満足度が上がると・・・リピーターや口コミにつながります。




満足度が下がると・・・
利用を止め、他店に移るリスクが高まります。
 お客様に継続してきてもらうには飼い主とそのペット、それぞれの満足度を意識することが大切です。(ペット事業の場合、ペット自身がサービスに満足しているかは無視できないと考えています。ペットの満足度アップには動物行動学で積極的に取り組むことが出来ます。)
それでは、満足度を上げるにはどうすればいいのでしょうか?
満足している点「そのお店を利用している理由」を・・・・強化する、増やす。




不満に思っている点を・・・・改善する、減らす。
を継続して行うことです。
ごくごく当たり前の事なのですが、お客様には必ず満足している点と、小さなことでも不満に思っているや要望があります。満足度を知るには、お客様の声をまんべんなく聞いて、本音を引き出すことが必要になります。ところがお客様の本音、特に不満を聞き出すのは意外に難しいのです。

なぜならお客様との距離が近い、地元の動物病院や、トリミングサロン、ペットショップ。
身近であるほど、本音は、特に不満は言いづらくなるからです。
こんな事ありませんか? →これは本音?それとも。

キラリDOGではお客様たちの本音を効率よく引き出し分析するサービスをご用意しています。

競合について読む new

kiraridog all rights reserved.