動物病院・ペットショップ/サービスのマーケティングサポート キラリDOG コンサルティング&トレーニング | 真夏のストレス発散法
16601
post-template-default,single,single-post,postid-16601,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive

真夏のストレス発散法

真夏のストレス発散法

真夏では、散歩に行く時間帯がかなり限られますよね。以前パピープログラム(elite:エリート)を受けてくださった飼い主さんが、今はこんな風にして工夫しています、と教えてくださいました。これが秀逸なんです。

「家のエリアは特に暑いのもあって、お家で体力を使う遊び(引っ張りっこ)をしたり、ドッグランでも水場があるところに行ったり、夜に公園に行っています。」

この方法に色々な犬ちゃんの体や心への思いやりが入っているなぁ、と感動しました。

  • 暑くて外にお散歩行けなくても、家で発散させてあげる。
  • ドッグランは草地なのでアスファルトを避けている、かつ水場があるので体ごとクールダウンできる場所がある。
  • 夜の公園は日光が無く、気温も下がる傾向になる。

私は具体的にこれをしてね、とはお教えしていません。ですが基本的な知識を身に着けてくださった飼い主さんのクリエイティブな発想により、夏の暑さのかわし方を考えて実践してくれていました。嬉しいです。うちも夜に出す事多いです。



無料相談で、具体的なプランまでをご覧いただけます。